BLOG

ジムニーが20年ぶりのモデルチェンジ!?

初代が1970年に日本で誕生したジムニー。

1975年にはスズキ初の海外生産車となり、今では日本のみならず、活躍の場をアジア・ヨーロッパまで広げた人気車種。小さなボディーなのに本格四輪駆動車としての地位を確立し、日本が世界に誇れる車種として長く愛されるクルマとなりました。

 

ファンが待ちに待ったジムニー、モデルチェンジ!

そんな、存在感あるジムニーシリーズは、ノーマルで乗るのもよし、カスタムして自分だけのオリジナルジムニーにするもよし、のアピールカーが、2018年7月にモデルチェンジ。

しかも当店でも「新型ジムニーはいつ発売なの?」「カタログある?」と来店されるお客様が数多くいたほど、いわばジムニーファンが待ちに待ったモデルチェンジです。

旧型ジムニーではカスタマイズされたものが走っているのをよく見掛けることがあったのでしょうないでしょうか? 今回の新型ジムニーも、カスタム仕様に注目です。

 

昔ながらのジムニーらしさ溢れるデザイン?

7月5日に発売された新型ジムニー、1〜2ヶ月もすればきっと行動で走っているのを目撃することと思います。その外観は、昔のジムニーの特徴だった角ばったデザイン。筆者の主観と偏見を交えた感想は、まるでメルセデスベンツのミニG-Classをイメージさせるような印象です。

見た目が昔に戻ったとはいえ、そこはやはり現代車。単眼カメラとレーザーレーダーで車や歩行者を捉えて作動するデュアルセンサーブレーキサポートを搭載し、安全性に特化しているところは最新型そのもの。

自動ブレーキによって衝突回避や衝突時被害軽減を図っており、前方の車両や歩行者を検知し、衝突の可能性があると判断した場合に作動するというシステムは、昔からのジムニーファンにはとても嬉しい仕様ですね。

 

まさに、安全性とカッコよさの2つを兼ね備えたモデルチェンジ。

奇しくも筆者も今年20歳(1998年生まれ)で、この区切りの年でまさかの蘇りモデルチェンジ。これは運命か!?と勝手に盛り上がっています。

ジムニーは人気車種なのでカタログがすぐに無くなってしまいます。ご興味ありましたら、お気軽に当店までお問い合わせください!

 

ジムニー|スズキ, スペシャルサイト

 

関連記事

最近の記事

セント流 クルマの選び方

アクセスカウンター

  • 86現在の記事:
  • 46577総閲覧数:
  • 108今日の閲覧数:
  • 185昨日の閲覧数:
  • 3462月別閲覧数:
  • 0現在オンライン中の人数:
ページ上部へ戻る