スズキ

  1. ジムニーが20年ぶりのモデルチェンジ!?

    初代が1970年に日本で誕生したジムニー。1975年にはスズキ初の海外生産車となり、今では日本のみならず、活躍の場をアジア・ヨーロッパまで広げた人気車種。小さなボディーなのに本格四輪駆動車としての地位を確立し、日本が世界に誇れる車種として長く愛されるクルマとなりました。

    続きを読む
  2. お菓子みたいなキュートさ!スズキのX-BEE

    2017年12月25日、スズキから「X-BEE(クロスビー)」という新車が出たのですが、ご存知でしたか?クリスマスがちょうど発売日だったこのクルマ、アウトドア好きをくすぐりながらも丸みを帯びた四角い外観が、まるで一粒チョコレートみたいな可愛さで思わず紹介せずにはいられませんでした!&...

    続きを読む
  3. 女性もカッコよく!スズキのジムニーがおすすめの理由

    スズキ「ジムニー」と言えば、どちらかといえばカッコよく、ワイルドとした印象が強い系の軽自動車代表格。ですが最近は男性だけでなく女性でもジムニーに魅了される人が増えています。軽自動車なのに大型車のような力強い走りと頑強なイメージがある魅力的なこのクルマ、さっそく注目してみましょう。

    続きを読む
  4. スポーティーなのにカジュアル。スズキ新型スイフトが女性にも人気!

    スポーティーなクルマってなかなか女性にはオススメし辛いって思うことがありますよね。

    続きを読む
  5. 今日は何色を見た? 大人気ハスラーの嬉しい性能

    今ではまちなかでもよく見かける「スズキ ハスラー」。キャラメルのキューブみたいにコロンと丸みを帯びた車体は決して可愛過ぎず、少しレトロな雰囲気を醸し出すとってもお洒落でカラフルなクルマです。

    続きを読む
  6. 「好き!」な気持ちを見える形にした、スズキラパンの魅力

    「好き。という気持ちをクルマにしました」こんなキャッチコピーで売り出されているスズキの「LAPIN(ラパン)」は、確かに女の子の「好き!」という気持ちを目に見える形にしたようなキュートでオシャレなクルマです。

    続きを読む
ページ上部へ戻る